六本木へ通勤、通学時に座って行ける35分以内の駅


みなさん、こんにちは。元不動産賃貸営業マンの中田です。

朝の通学、通勤時に目的地まで座って行ける駅シリーズです。

今回紹介するのは
「通勤、通学時に六本木まで座って行ける乗車時間 35分以内の駅」です。

六本木
引用:wikipedia 六本木駅より

通勤時間帯の朝 7~9時までの時間で、六本木駅に 35分以内で座って行ける駅を紹介したいと思います。

また相場家賃をスーモ、ホームズ、chintaiの 3サイトで調べ、その平均をだしています。

検索条件は「マンション」「間取り」のみとし、3サイトの平均値なので今回検索した時に高めの家賃が多く掲載されていた場合、平均値も高くなりますので、だいだいの目安としてお考えください。

※各見出しの乗車時間は最短時間ではなく、朝の通勤時に当駅始発の電車を利用したさいの乗車時間になります。

六本木まで座れる乗車時間8分の日比谷線 中目黒駅

中目黒駅
引用:wikipedia 中目黒駅より

東急東横線と日比谷線が共同使用する中目黒駅です。

中目黒駅周辺はとにかく便利で住みやすく、人気な街なだけあって平均家賃がだいぶ高くなっています。

駅周辺にはスーパーが数店舗ありますし、駅前にはドンキホーテが近年オープンし日曜雑貨も安く手に入れやすくなりました。またオシャレな飲食店や隠れ家スポット的なお店など多種多様なお店が多く常に新し発見が出来る街になっています。

また電車、バスで渋谷、代官山駅、恵比寿駅まで簡単に行く事ができますし。代官山駅、恵比寿駅までなら徒歩でも行ける距離にあります。

さらに大きな通りがあるのでタクシーも捕まえやすいことから芸能人や移動が多く忙しい職業の方達からの人気が非常に高いのです。

交通ですが六本木駅まで行く場合は日比谷線を使いますが中目黒駅は始発駅となっているので朝の通勤時間帯でも並んでいれば座れる可能性が非常に高いです。

では平均家賃相場を見てみましょう。

1K・1DK 1LDK・2K・2DK 2LDK・3K・3DK
10.42万円 15.68万円 23.48万円

とにかく人気の中目黒駅は、やはり平均家賃が高いですね。でも住んだ事がある人達の話をきくと住んで後悔はないという意見が非常に多くそれくらい魅力的な街なようです。


六本木まで座れる乗車時間35分の日比谷線 北千住駅

北千住駅
引用:wikipedia 北千住駅 より

東京都足立区にある北千住駅は、なんと 5路線も通るターミナル駅で近年、人気急上昇中の駅です。

実は北千住駅がある足立区というのは以前、犯罪が多く危険という事でイメージが悪い区でした。しかし行政、住民の努力でイメージの回復。また北千住駅周辺の開発、新路線の開通で交通の利便性がさらに向上したことで現在人気となりつつある駅です。

駅周辺は複合商業施設や大型スーパーがあり賑やかな雰囲気で、住宅街へ行けば昔ながらののどかな下町の住宅地となっているようです。

また近年、駅近くに大学が建ち、駅周辺は飲み屋さんも多いことから週末は若いかたの酔っ払いがうるさいなんて意見もあるようなので住むうえで気になる方は一度、確認してみる事をおすすめします。

交通ですが日比谷線 北千住駅からは当駅始発となる電車が多く出ていますがターミナル駅ということもあり他の路線から乗り換えてくる人も多く混雑することが予想されます。

【日比谷線 北千住駅発の平日運行本数】(中目黒方面)
※2016年6月現在
※北千住駅発で六本木駅を通る本数

6時台:5本

7時台:9本

8時台:10本

9時台:8本

では平均家賃相場を見てみましょう。

1K・1DK 1LDK・2K・2DK 2LDK・3K・3DK
7万円 9.56万円 10.35万円

5路線使えて、この平均家賃であれば格安といっていいのではないでしょうか。昔のイメージの影響で家賃相場は、まだ安いですが今後は家賃が上がってくるかもしれませんので今が狙い目の駅です。


まとめ

今回、六本木駅まで座っていけるオススメの駅として都営大江戸線の光が丘駅もありましたが以前、他の時に紹介したので今回は紹介しませんでした。

気になる方は「新宿へ通勤、通学時に座って行ける30分以内の駅」を読んでみて下さい。

六本木駅を通る路線が 2路線しかないためオススメとする駅は 2駅となってしまいました。

現実的な家賃を考えれば北千住駅、収入に余裕がある人は中目黒駅を選ぶ事をおすすめします。

どちらの駅も不便と感じる事は少ないと思いますのであなたが実際に訪れて好きな街を選んでみてください。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です