賃貸住宅で初めてのペット飼育はドキドキ


全国各地で起きている賃貸住宅に関するトラブル・お悩み事。

今回はペット飼育に関するお悩みごとを聞かせていただきました。賃貸で初めてペットを飼う人は必見です。

そして元不動産賃貸営業マンの私が今回お話を聞かせていただき感じた大事なチェックポイントについて書いてみました。

ペットと初めて住む賃貸住宅

34歳女性、専業主婦。

我が家は賃貸でトイプードルを飼っています。

私にとっては初めてのペットとの共存が現在住んでいる賃貸住宅です。

妊娠して退職するに当たり、出産するまで家で一人だと暇を持て余すだろうという事で、かねてから希望していたワンコとの生活を夢見て里親からワンコを引き取りました。

それまで住んでいたアパートではペットが禁止だったので、ペット可の賃貸を探していたところ、2LDKで小さいながらもベランダ庭付きの物件があったため即決致しました。

この地域ではペット可の物件の絶対数が少なかったので、貴重なアパートでした。

チェックポイント

そうなんですよ。ペット可の物件というのは非常に数が少ないです。それでも近年のペットブームによりペット可能な物件は増えてきています。

そしてペット可の物件というのは大家さんがペットが好きでペット可にしているか、入居してくれる人が少ないのでやむを得ずペット化にしている物件というのがほとんどです。

ペット可物件というのは大家さんの手間と負担が大きくかかります。修繕費用が高額になる場合が多く、ペットを飼っていた人が退去したあとは入念な掃除、修繕が必要となるので、ペット可の物件というのが少ないのです。

我が家のトイプードルにトイレと無駄吠えで悩ませられる

我が家の一員となったトイプードルは、引き取った時点で子犬ではなく成犬だったんですが、多頭飼いだったのもあり正直しつけはあまりしてもらっていないようでした。

一緒に住みだして困ったのは「トイレ」と「無駄吠え」。

トイレに関しては新しい環境に来てすぐだったので、最初は仕方ないかなあくらいにしか考えていませんでしたが、いつまでたっても出来ない出来ない…。

未だに失敗します。

当初はトイレシートで専用のトイレを作ったのですがうまく出来ず、なるべく外の庭に出してあげるように心がけていました。

しかし、日中は良いんですが就寝時はそれも出来ず、何度も失敗してしまいました。

その後はよく失敗する場所にトイレシートを必ず敷くようにして、成功率をあげていきました。

幸いアパートには畳部屋はなく、フローリングだけだったので失敗しても除菌スプレー等ですぐに掃除が出来ました。

今では日中は庭、就寝時はリビングのトイレシートの上でするようになりました。

まだ完ぺきではありませんが…。

チェックポイント

そうですか畳の部屋がなくて良かったですね…と思われるかもしれませんが、気を付けてください。

いまはまだ大丈夫かもしれませんが、そのうちフローリングが傷んでくるかもしれませんね。傷んだ場合は退去時にフローリングの修繕費を請求されることになりますからね。

ただ、こういう事を考えていると賃貸でペットを飼えないようです。

私が不動産賃貸営業マンのときにペット可で部屋を探しているお客さんに話しを聞いたところ、もうそれは仕方がないことと言っていました。

賃貸でペットを飼うということは入居、退去時にはお金がかかるということを覚悟した上でペットを飼う覚悟が必要です。とペットを飼っているかたは、みなさん言っていました。

人間には聞こえない小さな物音も聞きつけ猛ダッシュして吠える

もう一つの無駄吠えの方は、他人の足音とチャイムの音に異常に吠える事です。

これに関しては未だに改善していません。

アパートなので当然お隣さんや上階の方がいるので足音がします。

その足音が聞こえると玄関まで行って甲高い声で吠えてしまいます。

さすが犬!といった感じで人間には聞こえない小さな物音も聞きつけ、猛ダッシュ!

気が弱い性格なのでその分吠えます…。

チャイムに対してもそうです。

さらに困った事にテレビから聞こえてくるチャイム音にも反応します。

よくしつけ方法としておやつを使ったしつけがありますが、うちのワンコはあまりおやつを食べてくれないのであまり効果がなく、その都度叱ったり抱っこして落ち着かせたりといった方法しか手段がありません。

好きな人には甘えまくるのでギャップが大変です。

ご近所さんは良い方たちばかりで救われた

ご近所さんにはご挨拶するたびに謝っていますが、良い方たちばかりで救われています。

そんなこんなで大変さはありますが、我が家に来てくれてから幸せが倍増なのでこれからも気長にしつけをしながら、ご近所さんはもちろん、ワンコにとっても楽しい日々を送れるように頑張りたいと思います。

チェックポイント

これは困りましたね。私もさすがに犬の飼育のプロではないので解決方法をお答えはできませんが…。

元不動産賃貸営業マンという立場でお答えするのであれば、この無駄吠えは何としてもしつけたほうがいいでしょう。

現在は良いご近所さんたちに恵まれていますが、もし引っ越しとなり次の住居で、ご近所からクレームがくる可能性があります。

あきらめずに何とかしつけを続けていったほうがいいですね。または一度プロのトレーナーにしつけをお願いするのもいいかもしれませね。

いずれにせよ、犬の無駄吠えというのはトラブルの原因になりやすいです。

時間をかけてでも、しつけてあげるようにしましょう。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です