新築アパートに帰ると床が水浸し…水漏れトラブル体験談


全国各地で起きている賃貸住宅に関するトラブル。

今回は川崎市の賃貸で起きた水漏れトラブルについてお話を聞かせていただきました。

そして元不動産賃貸営業マンの私が今回お話を聞かせていただき感じた大事なチェックポイントについて書いてみました。

女性一人暮らしの敵!虫!自分で解決しなければいけない…

私は現在40代の主婦です。20才から30代中盤まで賃貸アパートで独り暮らしをしていました。

女性の一人暮らしで困ってしまうことは多々あります。

ゴキブリが出た!窓からカマキリが飛んで入ってきた!洗濯物を取り込んだらシャツの胸元に見たことのないブローチ?よく見たらカナブン!虫嫌いの私にとってはどれも大問題でした。が、誰も助けてくれません。

自分で何とか解決しなくてはなりません。冷や汗を流しながら何とかしようと頑張ったものです。

チェックポイント

こちらは、一人暮らしあるあるですね。笑

部屋の近くに緑が多い環境、川などがあると虫がよく飛んできます。私は男でしかも田舎育ちなので、たいていの虫は平気ですが女性のかたは虫が苦手なかたが多いですよね。

虫の問題は殺虫剤の常備あるのみです!たいしたアドバイスでなくてすみません。笑

だって一人暮らしの場合、虫がでたらとにかく頑張るしかないのですから!

ちなみにゴキブリを出なくする方法は引っ越した最初の時に、部屋の中のあらゆる穴をふさぎます。とくにキッチン下の排水管部分は少し隙間が空いていることが多いので、必ずふさぎましょう。

新築アパートに住みはじめ帰宅すると玄関が水浸し…

そして10数年の一人暮らし生活で水のトラブルが度々起こりました。

最初のアパートでは2階建ての1階に住んでいました。間取りは1Kで川崎市にある新築のアパートでした。

少し広めの玄関には洗濯機が置けるスペースがありました。

当時OLをしていたので夕方6時くらいでしょうか、帰宅していつものように玄関を開けると玄関の床が水浸しです。

原因は2階…管理会社に対応してもらい水漏れが止まった

なんだろう?洗濯機から水漏れしたのかなと洗濯機を調べるも異常はありませんでした。

気が付くと玄関の壁が水で濡れています。どうやら2階の部屋から水漏れしているようでした。急いで2階の部屋のインターホンを押しますが反応はありません。

仕方がないので管理会社に電話をして対処をお願いしました。しばらくすると担当の方が来て外にある水道のバルブを締め水は止まりました。

管理会社から2階の住人の方と連絡をとるということでその日の水漏れ騒ぎは収まりました。

チェックポイント

このかたの対応は100点満点ですね。まずは水漏れの原因となる部屋に確認をして、応答がないので管理会社に連絡をする。この対応で完璧です。

万が一、管理会社・大家さんに連絡がつかない場合は自分で対応しましょう。とはいっても自分で対応出来ない場合もあるので、その時は水道トラブルの業者に連絡をして対応してもらいましょう。

お金は一時的に自分が払うことになりますがその後、管理会社・大家さんに請求しましょう。管理会社・大家さんに連絡がつかないことが問題なので必ず払ってくれるはずです。

水漏れはしたが幸い大きな被害がなくてよかった

後日担当の方から連絡があり、2階の住人の方は海外出張中でなかなか連絡をとるのが大変だったとの事でした。

原因はやはり洗濯機の給水蛇口からの水漏れでした。

管理会社の方が2階の部屋の状態を確認したいのでスペアキーで中に入っていいかと言ったら「それは勘弁してほしい」と言われたらしいです。

気持ちはわかりますが何かあっては困りますからね。2階の方は出張から帰るとお土産を持ってお詫びに来てくれました。

水漏れには驚きましたが、場所が玄関だったので壁と靴底が濡れたくらいで大きな被害がなかったのが幸いでした。

洗濯機の給水蛇口は私自身も常に全開にしていたので、それ以降は毎回締めるように気を付けています。

チェックポイント

大きな被害がなくて良かったですね。

さて今回のケースでは水漏れがすぐに止まったようですが水漏れを起こした2階に住んでいた男性の行動のついて考えてみましょう。

誰だって他人に勝手に部屋に入られるのはイヤですし、大家さんや管理会社でも勝手に入っては不法侵入となります。

しかし緊急時を除いては、大家や管理会社は部屋に入ることができます。

では今回のケースが緊急時にあたるかどうか?ということですが、私は緊急時だと考えます。

すでに水漏れが止まっているので緊急時ではないと考える人も多いかもしれませんが、今回の水漏れの原因となった2階の部屋がどのていど水浸しになっているかわかりません。時間が経ち他の部屋にも影響が出る可能性も考えられます。

しかしこの場合、入居者が拒否しているので無理に入室して今後のトラブルが起きる可能性を考えると、どうにかして入室の承諾をもらう必要があります。

その方法は脅しのようにとられるかもしれませんが、「このまま室内を確認できずに他の部屋にも損害が出た場合は入居者ご自身にすべて請求となりますよ」と。

これでも入室を拒まれたら、もうあきらめるしかありませんが共同住宅で生活している以上、協力してほしいものです。自分の部屋が原因となって他人に迷惑をかけているのですから。

他人に部屋を見られたくないのは、みんな一緒です。だからといって自分のプライバシーを優先させ、他人に迷惑をかけるのはいかがなものでしょうか?

アパート、マンションは共同住宅です。他人同士が住む建物なので緊急時は協力してほしいものです。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です