いつかは夢のマイホーム!我が家の賃貸住宅事情


今回は「いつかは夢のマイホーム!我が家の賃貸住宅事情」というタイトルで、いつまで(何歳まで)賃貸住宅に住もうと考えているかについて教えてもらいました。

今の賃貸住宅は夫婦二人で住むのに申し分無い広さ

私は25歳の女性、結婚一年目の主婦です。

週に三日程度、事務のパートをしています。

現在十二歳年上の主人と一緒に、賃貸住宅で生活しています。

間取りは2LDK、二人で住むには申し分無い広さです。

駐車場も付いていて、駅からは離れていますが車を所有しているので不便に感じたことはありません。

家賃も平均的な値段で、決して収入が多くない我が家でも何とか生活出来ています。

結婚当初思い切って一戸建てを購入しようと見に行き…

結婚する際、思い切って賃貸住宅ではなく一軒家を購入しようか!と話しが盛り上がり、何件か戸建て住宅を見に行ったことがありました。

建て売り、中古どちらとも見に行きました。

やっぱり一軒家は広いし、建て売りの新築なんて中はピカピカだしとっても惹かれました。

営業の方が上手に予算よりも高くて綺麗な家を見せに連れて行ってくれるものですから、見ていくうちに当初の予算よりもだいぶん予算が上がっていきました。

もう少しで購入の申し込みをしてしまいそうだったのですが…我が家はほとんど頭金を用意していなかったので、ローンを組むなら初期費用もローンに組み込む形になって、そのプランだと金利がかなり高くなってしまったので途中で諦めてしまいました。

でも今冷静になって考えると、あの時勢いでマイホームを購入しなくて良かったなぁと思います。

まだ子供を授かれるのかも分からないし、授かれたとして家族が何人になるかも分からないから、そういったことも含めて間取りなども考えないといけないですよね。

持ち家は欲しいがローン地獄になるのでは?と悩む…

今の賃貸住宅にも十分満足していますが、やはり戸建て住宅と比べると手狭だし、自分の好きに変えることが出来ないので、いつかはマイホームを購入したいと思っています。

具体的には、主人が45歳、私が33歳ぐらいまでには頭金を貯めて購入したいです。

現在35年ローンが主流ですが、我が家は35年ローンを組んでしまうと主人が定年を迎えてもローンが終わらない形になってしまうのでそこが悩みです…。

ローンに追われて、いわゆる「ローン地獄」に陥っている方も多いですよね。

せっかく購入したマイホームを、ローンが返せなくて売却したという話しも聞きますし。

そういったお話を聞くと、マイホームを買う必要があるのか?と考えることもありますが、老後に賃貸住宅の家賃を払えるのか?と思うとそれも自信がありません。

私たちが年金を貰う頃なんて、一体いくら貰えるか分かりませんもんね…。

日々貯金を頑張り、小さくてもいいからいつか私たち家族のお城を持ちたいです。

そして私たちが死んだら、土地を子供や孫にあげたりしたいですね。

以上、我が家の賃貸住宅事情でした。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です