部屋探しで気に入った部屋をキープできるか?


キープできるか?

不動産賃貸営業マン時代によく頂いた質問です。

「部屋をキープできますか?」

特に初めて部屋探しをする方からこのような質問を多く頂きました。

まさに写真のような状態を部屋探しでもできますか?ということだと思いますが私は恋の方はさっぱりで・・・笑

そんな元不動産賃貸営業マンのわたくし中田がお答えします。

賃貸物件では原則、部屋のキープはできない

残念ながら部屋のキープは出来ません。

ごくまれにキープする大家さんや不動産会社もありますが、100件の内 5件もないと思っていて下さい。

ただ、この「キープ」というのは複数の意味があります。


一つ目
「2件の物件で迷っているから両方キープしたい」

何件かの物件で迷っているという場合、その物件の中から必ず決めてもらえるのであれば「キープ状態」のような方法をとります。

【入居申込みをする】でも説明しましたが部屋を借りる手順は
【申込み⇒審査⇒契約⇒入居】となります。

申込みというのは入居の意思を示すことですが、営業マンはお客様の承諾を得てそれぞれの物件に申し込みを行います。

2件の物件に入居の意思を示すことでキープ状態とします。
※あまり好ましい方法ではありませんが不動産賃貸ではよくある方法です。

そして 1日~2日後にどちらに決めたか決断を聞きます。

決めた方の物件の契約を進め、他の物件は営業マンが上手にキャンセルをいれます。笑
謝罪

ここで心配される方がいるかもしれませんがキャンセル料など一切発生しません。

また不動産会社によっては、このような二重の申し込みを行わない会社もあるので担当営業マンによく相談してみましょう。


二つ目
「実際に住み始めるのが 3ヵ月後だからそれまでキープしたい。」

上京される学生さんから多く頂く質問ですが、これはできません。

ただ実際に住まなくても契約さえしてしまえば、住み始める時期は何ヵ月後で大丈夫です。(住んでいる住んでいないに関わらず契約していれば家賃は発生します)


でもみなさん、住まないのに家賃は払いたくないですよね?

そこで次はスゴい不動産会社を紹介します。

部屋のキープが出来る魅力的なレ○パ○ス物件

キャンペーン

私もまったく知らなかったのですが高校 3年生、新社会人向けにあるキャンペーンを行っていました。

2015年現在ですが 12月29日までに申し込むと 2月28日までの家賃(物件限定)が発生しないそうです!!

そうです!

まさにキープ物件です!

しかも物件変更手数料を払えば部屋の変更も出来るそうです!

しかし!!

個人的な意見として

私は

絶対に!

絶対に!

レ○パ○ス物件には住みません!笑

ただ 3ヵ月程度の出張であれば住んでもいいです。

わからない方は「レ○パ○ス 伝説」で検索してみて下さい。

実際の住み心地は、ほぼ伝説通りだと思います。笑

もしレ○パ○ス物件で契約を考えている方はレ○パ○スの社員の方にぜひ聞いてみて下さい。

「レ○パ○ス物件にはレ○パ○ス社員の方は住まないのですか?」と。

ちなみに私が在籍した不動産賃貸会社では自社管理していた物件に住んでいる社員もいましたし、遊びに行った事もあり非常に快適な部屋でした。

レ○パ○ス社員はどうなのでしょうか?気になります。笑

まとめ

まず賃貸物件はずっと住むものではありません。

複数の物件で迷ったとしても悩む時間は、1日で十分です。2日~3日というのは悩みすぎです。

そこまで考えるのは不動産を購入する時です。

悩んでいる物件の家賃がかけ離れていなければ、そこまで大きな差も生まれません。

キープすることで悩みすぎ物件を決めきれなくなれば、今後の部屋探しがただ辛いだけになりますよ。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です