嫌煙家の私が引っ越したマンションは愛煙家ばかりが住む物件


全国各地で起きている賃貸住宅に関するトラブル。

今回のトラブルはたばこについてお話を聞かせていただきました。

ベランダでたばこを吸う住人がいて、その臭いと煙に悩まされて引っ越すことになった女性の体験談です。

そして元不動産賃貸営業マンの私が今回お話を聞かせていただき感じた大事なチェックポイントについて書いてみました。

きつかった、たばこのトラブル

私は現在34歳、専業主婦をしている女性です。

現在は家族でファミリー向けのマンションに暮らしているのですが、学生の頃からずっと一人暮らしをしていました。

一人暮らしの経験は10年くらいで、その中で数回引っ越しを経験しました。

その中で何度か賃貸トラブルでの引っ越しも経験しました。

一番きつかったのは、たばこのトラブルです。

当時私は25歳、事務の仕事をしていました。

私が住んでいたのは東京都の山手線沿線で、渋谷まで電車で10分といったところでした。

単身者向けのマンションに住んでいたので、部屋は全て1Kで間取りは同じ、ワンフロアに5部屋で、10階建てのマンションでした。

チェックポイント

すごいですね!夢の山手線沿線ですね!

だれもが一度は住んでみたいと思う沿線で、しかも10階建てのマンションの5階となると家賃が気になりますね。

でもそんな夢の沿線に住んでたばこのトラブルなんて・・・最悪でしたね。

具体的な、たばこトラブルについて聞いてみましょう。

他の住民がたばこを吸う人ばかり

私は5階で真ん中の部屋に住んでいたのですが、他の住民はほとんど男性で、周囲の部屋の人がほとんどたばこを吸うのです。

私はたばこを吸ったことがなく、あの臭いも煙もだめで、分煙しているカフェでも、なんとなく臭いがするので入らないほどの嫌煙家です。

実はたばこの臭いが嫌すぎて一度、社内できちんと分煙されていなかった職場を退職してしまった経験があります。

たばこの臭いがしてくると、頭が痛くなり、喉がイガイガしてくるのです。

いかにも体に悪そうな臭いをかぐと、それだけで自分も病気になってしまいそうです。

チェックポイント

分煙されていない職場を退職というのは、本当にたばこの臭いがダメなんですね。

私は、たばこを吸いませんし、たばこの臭いもわりと平気ですが、可能なのであれば、あの臭いと煙をなくしてほしいですね。

最近では煙と臭いが、ほとんどしないたばこが出ているようなので、たばこを吸う人はみんなあれにしてくれればいいのですけどね。

窓を開けると常にたばこの臭いがして部屋中に嫌な臭いが充満

そんな嫌煙家の私の周囲に、たばこを吸う人ばかりが住んでしまったので、本当に大変でした。

休みの日が他の人と重なっていたようで、休みの日になると、朝から晩までたばこの臭いがどこからともなくするのです。

秋や春先など、季節柄窓を開けておきたい時期でも、窓を開けていると、常にたばこの臭いがして、部屋中に嫌な臭いが充満するのです。

また、洗濯物を干していても、たばこの臭いがつくので、ベランダに干せなくなってしまいました。

住んで半年ほどで、窓を開けたり、ベランダに出ることもできなくなり、たばこの臭いがしていないのに、臭いがしたような気がしたりと、もはやノイローゼのようになっていたのです。

チェックポイント

これも最悪ですね。

たばこを吸っている人は部屋にヤニ汚れが付く、外の空気を吸いながら吸うたばこはうまいという理由でべランで吸う人がけっこういますからね。

私の友人も部屋の中で、タバコを吸わずベランダで吸ってますからね。もしお隣さんが吸わない方だったら友人はいやな隣人に思われているのでしょうね…。

大家さんに相談してもベランダでの喫煙は禁止できないと…

大家さんに相談しても、ベランダでの喫煙は禁止できない、とのことで全く頼りになりませんでした。

休日に家にいても、部屋に閉じこもって窓もあけられない、本当に辛く、結局1年ほどで引っ越しをすることにしました。

次は絶対にたばこ臭くない部屋がいいと思い、不動産屋に部屋を借りるときにたばこを吸わない人がいる物件ということを条件にしたかったのですが、そこまでは分からないと言われ、結局あまり被害が少なそうな角部屋を借りることにしました。

チェックポイント

女性のお気持ちも、大家さんの気持ちもわかります。

近年、ベランダでの喫煙をめぐって裁判になった例もありますが。実際にベランダでの喫煙を禁止しているというマンションは非常に少ないです。

ちなみに私が不動産賃貸で営業マンの時は、ベランダで喫煙禁止というマンションを一度もみたことがありません。

でもこの女性は、たばこの臭いが非常に苦手ということなので困りましたね。

女性が希望した、たばこを吸わない人が住む物件なんてのは探すことが出来ませんからね。

やはり対策としては、角部屋や1フロア1部屋、または1フロア2部屋でベランダが離れている物件を地道に探すしかありませんね。

ただ角部屋では隣の人がたばこを吸う人だと…ダメですもんね。

そうなると1フロア1部屋、または1フロア2部屋という物件を探したほうがいいですが、こういった物件の多くはアパートや、鉄骨マンションになってしまうことが多いです。

たばこの煙が絶対にイヤというかたは、こういった1フロア1部屋、または1フロア2部屋でベランダが離れている物件探しをおすすめします。


話は少しズレますが、なにやら2020年の東京オリンピックまでに屋内の喫煙が全面禁止になるのでは?という話題がここ最近あがってきています。

もちろん個人の自宅は除きますが、もし屋内全面喫煙禁止になったらすごいことですよね。

喫煙者はさらに、肩身が狭くなるおもいだと思いますが・・・。

私はたばこを吸わないので屋内全面喫煙禁止賛成ですね。やっぱりたばこの臭いや煙はいやですからね。

東京オリンピックまでに屋内全面喫煙禁止になるのか気になるところです。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です