東京で家賃六万円!しかも駅徒歩3分!すべてが完璧の賃貸!


全国のみなさんに今までで一番よかった賃貸住宅について話を聞かせていただきました。

今回は東京都の賃貸マンションについて、どんなところが一番良かったのかを教えてもらいました。

東京都で部屋を借りるなら10万円を想定していたが…

30歳女性、事務職です。

実家から通っていましたが、終電で帰ることも多かったので、会社から電車で20分ほどの場所に部屋を借りました。場所は東京都です。

東京都ということもあり家賃が高いのだろうと10万円を想定していたのですが、払った金額は六万円!部屋は1DKでユニットバスという手狭なサイズですが、六万円で住めるなら何の問題もありません。

この値段だと、古くて小汚いアパートなのだろうと思われるのですが、そうでないのがこのマンションのすごいところ。

なんと七階建ての五階です。

しかも屋上からはスカイツリーを見ることができ、夏は屋上で一人ビールを片手にスカイツリーの夜景を満喫するなんてこともできました。

またこの屋上では隅田川花火大会も見ることができるので、友人を招いてみたこともありました。

友人も感激しておりました。

駅から徒歩三分で駅前にはショッピングセンターがあって便利!

女性が気になる安全面に関してですが、駅からは徒歩三分という立地です。

駅前にはショッピングセンターもあり、マンションの道路を挟んだ前と少し過ぎたところにはコンビニがあるので、帰り道も明るいです。

また何か必要なものがあるときは夜中でもすぐに買い出しに行くこともできます。

ちなみに駅も10分に一度は電車がくるような駅なので、不便ではありません。

また、徒歩5分ほどあるけば別な路線の電車にも乗ることができます。

駅で不自由することもなくありがたかったです。

あえて欠点をあげるとしたら…

こんな完璧なマンションですが、あえて欠点をあげるなら三つほどだと思います。

一つ目はオートロックがないということ。

女性の一人暮らしならばオートロックがあったほうが安心だと思いますが、それがありませんでした。

ただ、防犯カメラはあったので、その点はよかったです。

二つ目はユニットバスだということ。

女性は絶対トイレバス別がいいという人が多いので、ユニットバスというだけで候補から外れることが多いです。

私は掃除がいっぺんにできるので楽だと思っていました。

三つめは日当たりが悪いところです。

ベランダはありましたが、隣にビルがあったので日当たりが悪く、布団は乾燥機頼みでした。

これを機に乾燥機というものが知れて私はよかったと思っていますが…。

一生独身で同じ会社に勤め続けるなら買いたいと思うほどのマンション

以上のように、これが私にとって完璧な賃貸マンションでした。

一生独身でこれからも同じ会社に勤め続けるならば、買いたいと思えるほどのマンションです。

これまで三回ほどアパートを借りたことがありますが、ここが一番最高でした。

今後も、これ以上の物件はないと思っています。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です