広島市で駅に近いのに閑静な住宅街の中のマンション


全国のみなさんに今までで一番よかった賃貸住宅について話を聞かせていただきました。

新築賃貸マンションに住んだ女性。駅から近く通勤や普段の買い物に非常に便利だった場所そうです。

場所は広島県広島市の賃貸マンション、どんなところが一番良かったのかを教えてもらいました。

広島市内の駅から徒歩5分の賃貸マンション

今までで一番住んで良かった物件は、広島市西区の駅から徒歩5分の7階建ての賃貸マンションでした。

私は6階に住んでいました。

当時27歳の会社員(女)で、徒歩3分のバス停からバスで職場へ通っていました。

休みの日には、自転車で出掛け、デパートやパルコなどに買い物に行っていました。

新築で設備が充実していてベランダはテーブルを置けるほど広い!

8畳の寝室と12畳のリビングの1LDKで家賃は65000円でした。

近隣の物件とほぼ同水準でしたが、新築で設備が最新で、オートロックは勿論ですが、ダイヤルロック式の宅配ボックスや、カメラ付きインターフォン、エアコンも1部屋にひとつ完備され、その家賃以上の価値がある物件でした。

当時は仕事の帰りが遅かったので、通販の荷物を宅配ボックスで受け取れるのはとても便利でした。

不在票に宅配ボックスの番号と暗証番号を書いてもらい、帰宅したら不在票に従って、宅配ボックスを開けて品物を受け取ることができました。

再配達をいちいち頼まなくて良いので助かりました。

広い出窓もあり観葉植物を飾ったり、ベランダも広く3畳ほどあり、テーブルセットを置いて、夜に夜景を見ながらお酒を飲んだりもできました。

駅に近いが車通りも少なく静かで便利な立地

最寄りの駅から徒歩5分、繁華街まで自転車で10分、バスでも10分と便利な立地でしたが、大きな通りから2本ほど入った道路に建っていたので、夜は車通りもなく、周りには飲食店はなかったので静かでした。

独身世帯用の物件だったので、家族連れは住んでいなかったので、生活音もほとんど聞こえませんでした。

壁や床などしっかりしており、防音効果も抜群だったことも関係していると思います。

お風呂は追い炊き機能と浴室乾燥機付きで、広い脱衣場兼洗面所もありました。

洗面所に洗濯機を置くバンもあり、トイレはシャワー付きで窓はありませんでしたが、換気扇を24時間つけておいたので問題ありませんでした。

リビングとは引き戸で仕切られた洋間の寝室にベッドを置き、ウォーキングクローゼットの中に洋服やバッグや服飾小物などを収納して、リビングには座卓と座椅子、ソファーを置いて広々とくつろげました。

フローリングも傷のつきにくい材質で、あまり気にせずに過ごすことができました。

キッチンは広く3口ガスコンロで料理も楽々!

キッチンは、独身世帯には珍しく3口のガスコンロが設置されていて、魚用のグリルもついていました。

流し台も広く、ガスと流し台の間に80センチほど調理スペースがあったので、まな板で食材を切ったり、出来上がった料理を盛り付けたりするのに便利でした。

冷蔵庫を置くスペースも広かったので、私は単身用の小さな冷蔵庫でしたが、大型冷蔵庫も楽々置けそうでした。

電子レンジを置くスペースもあったので、冷蔵庫の上ではなく、電子レンジ専用の棚を設置することができました。

料理を作るにも、リビングでくつろぐにも、寝室でぐっすり眠るにも最適な物件に出逢えて本当に良かったです。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です