家賃10%の値下げ!期間限定だったが交渉して良かった!


今回は山口県の賃貸アパートで家賃の値下げについて

家賃10%の値下げ!期間限定だったが交渉して良かった!」というタイトルで、部屋を借りる時に値下げをしてもらった体験談を教えてもらいました。

ネコを飼うことになりペット可の物件を探すことになったが…

はじめまして、山口県在住の35歳公務員の男です。

今回は、昨年の7月に現在のアパートに引っ越した際に、家賃が10%割引(10ヶ月限定)になったお話をしたいと思います。

昨年の7月まで、会社借り上げの賃貸一軒家に住んでいたのですが、ある日妻がネコをもらってきたことを切っ掛けに、急遽引っ越しをすることとなりました。

知人のネコが子供を産んで、内二匹が飼えないとのこと。

私自身ネコは好きなので飼うのは賛成でしたが、その友人は1ヶ月後には隣県に転勤になるので、それまでにネコを渡したいとのことで、引越し先の物件は2~3週間以内に決める必要がありました。

苦労しましたが、結果的にはこの急ぎの物件探しが家賃割引の決め手になったと思います。

会社借り上げの物件ではペット不可ですので、当然最優先させる条件は「ペットOK」の物件でした。

が、何分山口県の片田舎に住んでいるもので、都会と違ってそうそうたくさん条件通りの物件が出てはいません。

賃貸情報誌や、ネットの賃貸サイトなどを利用して、隣町まで範囲に入れて物件探しをしました。

勧められる物件。試しに家賃が下がらないか聞いてみると…

物件探しを始めて一週間後、何とか隣町でペットOKの賃貸アパート物件を見つけました。

大手不動産が管理するアパートで、築年数も数年で、会社の物件よりはるかに便利で住みやすそうなところでした。

下見の段階で、期限的にも条件的にも、何より妻も私も気に入っていたので契約するつもりでしたが、即決はせずに営業所に戻り他の物件などの相談などをしばらくさせてもらいました。

別に駆け引きとかではなく、何か他の物件がないかと単純に調べたかっただけなのですが。

すると、担当の方が初めに紹介した物件をかなり勧めてこられます。

賃貸業としては、なるべく早く空き物件はなくしたいでしょうし、私達の態度も迷っているように見えたのだと思います。

そこで試しに「家賃がですね。もうちょっと安ければ即決していたんですが。」と言ってみました。

すると担当の方が、「少々お待ちください。」と一旦席を外されました。

しばらく妻と「もう少し遠くなってもいいから、他の物件も探してみようか。」などと相談していました。

期間限定で家賃を下げてもらうことに…

担当の方が戻ってきて一言、「本日先程ご紹介した物件にお決めいただけるのでしたら、1年間以上借りていただけるという条件付きでお家賃を10ヶ月10%お安くさせていただきたいのですが、いかがでしょうか。」とのこと。

元々先の物件が気に入っていて、更に何か別の物件がないか悩んでいただけでしたので、もうこれ以上の条件で希望の物件は期間内に出てこないだろうと判断し、その場で契約しました。

結果的にではありましたが、「悩んでいた(ように見えたこと)」「ある程度の長期契約前提」「即決」「割引を打診してみる」などが功を奏した形となりました。

現在1年以上経ち、割引期間も終了してしまいましたが、非常に良い物件で今でも住み続けています。

私達の経験が参考になり、皆様の物件探しの一助となれば幸いです。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です