立地や室内は気に入っていたが建物の設備が故障で面倒な事が…


今回は賃貸マンションについて

「立地や室内は気に入っていたが建物の設備が故障で面倒な事が…」というタイトルで、どんなところが一番最悪だったのかを教えてもらいました。

ペット可のマンション探し

30代女性。

当時、年齢20ぐらい、職業は、昼は歯科助手、夜はキャバクラ。一人暮らし。

二度目の部屋探し、ペットを飼い始めたので、ペット可のマンションをさがしました。

駅からは離れていましたが、3駅に向かうバス停が近かったので、交通の便は良し。

駅から離れていると、多少自然も多く、街並みもわりと静かでした。

不便なところもあるがそれなりに快適に生活できた

広さや間取りも都内にしては広い1LDkです。築年数は忘れましたが、外観など、普通でした。

ゴミ置場も目の前だったので、楽チンでした。

廊下には、陽が入り、開けっ放しにできる窓でしたので、とても気持ちのよい空間でした。

棚が広かったので、いろんなコレクションができましたが、犬が届いてしまう高さだったので、たまに散乱されてしまいました。

部屋の電気は、前の人でしょうか、おしゃれだったので、そのまま使いました。

一部屋は衣装ルームです。クローゼットもそれなりにありました。

リビングは、一口ガスコンロでしたが、料理なんてしていなかったので、十分でした。

庭付きでしたので、犬も駆け回れました。

ソフトバンク、当時ボーダフォンの電波が全く入らなくauに乗り換えました。

オートロックを開錠できない…しかも直せないと言われ…

最後に、最大の問題店です。

オートロックのマンションなのですが、引越しをして何日か後に、ピザを宅配頼みました。

インターホンがなり、でました、開錠を押しましたが、オートロックが開かないようで、マンションの入り口まで、開けにいきました。

その後、試してみても開錠ができないことに気づきました。

不動産屋に確認したところ、開錠は壊れています、直せません、使えません、と。

入居前に聞いていない!と、強く言いましたら、じゃあ、出て行って、と言われました!出ていけるもんか、と戦い、家賃を下げていただきました。

でも配達やら何もかも、インターホンがなるたびに、マンションの玄関まで行かなくてはならないのが苦痛になり、ぴったり一年ぐらいで、他へ越しました!出るときは、何もいいませんでしたが、敷金全額返してくれました。

最後は、なんとなく気持ち良く出れましたが、はじめに黙って契約されたことを、今考えると、もっと大人な人に相談したり知恵を貰えたら良かったと思います。良い勉強になりました。

内見は、時間をかけて、ゆっくり、じっくり、しましょう。

仲介は契約を取ることしか考えていないと思うので、確認などは、大家さんです!引越しは、大変だしお金もかかりますので、自分の身は自分で守るしかありません。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です