部屋は良いが原因不明の水と空気の異臭に悩まされたアパート


今回は愛知県の賃貸アパートについて

「部屋は良いが原因不明の水と空気の異臭に悩まされたアパート」というタイトルで、どんなところが一番最悪だったのかを教えてもらいました。

彼氏と半同棲するために借りたアパートへ初めて行くと…

現在主婦をしている、32歳の女です。

過去、当時の彼氏と半同棲する為に賃貸アパートをかりたのですが、そこが最悪な部屋でした。

場所は愛知県の藤が丘で、駅から離れてはいましたがスーパーやコンビニ、飲食店も近くにたくさんあり立地は申し分のない場所でした。

契約の際に私は同席しておらず、全て彼氏に任せていた為に細かな問題点に気付いたのは先に入居していた彼氏に荷物を届けに行った時でした。

彼氏は仕事中迎えを頼めず、気候も良かったので地図を見ながら歩いて向かっていたのですが、途中から異様な臭いがしてきました。

それはアパートについても無くなることはなく、どこからともなく漂っていました。

部屋の中に入ると気にならなくなったので、何か近所で臭いの出る作業をしているのかな?とその時はあまり気にしませんでした。

空気も水も何か臭う…どうしても我慢できず…

しかし、そこで暮らすようになって部屋の外はいつもその臭いが漂っていることに気付きました。

近くに工場があってそこから臭いが…という訳ではなく、どうも地域全体が臭う。

そしてその臭いは、空気だけでなく水道から出てくる水自体からもする事に気付いたんです。

お風呂からもほのかに臭う。

洗面からも臭う。

流しは浄水器をつけたので大丈夫でしたが、辛い事に洗濯物からかなり臭う。

水回りはほぼ全滅で、家事をするたびに吐き気を催すようになりました。

強い臭いではないので気にならない人は気にならないのかもしれません。

実際彼氏は気にしていないようで、普通に水を使っていました。

しかし私は気になって仕方がなく、吐き気がするようになった頃にはもうノイローゼのようで水に触る事はもちろん水場に近づくのも、臭いのする近所を歩くのも無理になってしまって結局生活出来ずに部屋を出る事にしました。

家賃は4万円程と安かったので臭いが気にならない彼氏はその後もしばらく住んでいましたが、私はその地域自体に一切近寄れずにもう遊びに行く事もありませんでした。

水や空気の臭いは対策しようがないのでつらい…

アパートや部屋自体は家賃を考えたら十分に良い場所でした。

ただ、いつもおかしな臭いにつきまとわれているのは正直かなりきつい物がありました。

水や空気の臭いだと個人では根本的な対策が取れないので、ただ我慢するしかないですからね。

部屋を借りる際は立地や間取り、家賃の条件だけでなく、同居人任せにせずに実際にそこまで行って環境を自分で確認する事がとても重要なのだと認識しました。

因みに、未だにその地域には近寄る事が出来ないほどに根深く不快感を覚える臭いでしたがその地域は住宅街で、今も昔もたくさんの人が暮らしています。

何が辛いかは個人個人違うのでしょうね。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です