部屋自体は文句なかったが…隣人に問題ありで3か月で退去…


今回は兵庫県西宮市の賃貸物件について

「部屋自体は文句なかったが…隣人に問題ありで3か月で退去…」というタイトルで、どんなところが一番最悪だったのかを教えてもらいました。

初めて一人暮らし。慎重に慎重を重ねて選んだが…

30代女性。

今まで住んだ家の中で最も最悪だったのは、隣からの騒音がすごかった家です。

兵庫県西宮市で駅からも凄く近く、家賃はワンルームで5.5万円共益費込。

ユニットバスが難点でしたが、部屋は広く10畳近くあったことと、収納が広かったこと賃貸の割にベランダがそこそこ広かったことが決めたきっかけでした。

実はそこは初めて一人暮らしをする時に契約した物件なので、自分的には慎重に慎重を重ねて選んだつもりでした。

しかし、住み始めてそんなに立たないうちに事件が発生しました。

壁を叩く音。大家さんに相談したが解決せず…3か月で退去

1人暮らしですし、来客もほとんどなく静かに暮らしていたと思うのですが、隣から時折「ドン!」「ドーン!」という音が聞こえてくるのです。

ちょっと生活音が聞こえてくるなというレベルではなく、完全に嫌がらせで壁に体当たりでもしているんじゃないかと思うくらいの音です。

最初は我慢していたのですが、度々あり困るので大家さんに相談しましたが、あまり良い解決法は無く、大家さんに相談して一瞬は音も止みましたが、しばらくすると復活したため、また我慢の生活。

あと、こちらの音がうるさいということで、ドン!とされているのかもと思い息をひそめるような生活を強いられました。

しかし、住み始めて3か月ほどでやはり耐えられなくなったため、他の物件を探す羽目になりました。

その物件は敷金礼金の方式ではなく、礼金のみの物件だったので、すぐに退去となっても戻ってくるお金は無く、悔しい思いをしました。

横の人も問題でしたが、目覚まし時計のアラーム音でさえ鳴り響いていたので、壁もめちゃくちゃ薄かったんだと思います。

退去の前日まで真夜中に壁をけるような音や、お風呂に入っている時に壁を鳴らしてこられるので、こちらもいい加減ノイローゼになりそうでした。

結局、隣の人がどういった思惑で壁を鳴らしてきたかは最後までわかりませんでしたが、大きな事件に発展したりすることなく退去という形ですが、その物件と離れることが出来て良かったです。

住んでいる人の民度は家賃が高いところの方が良い気がする

賃貸物件はどうしても、運が悪いとどうしようもないというところもありますが、その後はもう少し家賃が高いところに住むようにしました。

関係が有るかは分かりませんが、住んでいる人の民度は家賃が高いところの方が良かったような気がしますし、物件のレベルは言うまでもなく高いところの方が良かったです。

その後数年間、賃貸の生活をしましたが、結婚とともに分譲の物件に移り快適な生活を送っています。

もう最悪な物件には2度と住みたくないものです。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です